明るく楽しくおいしい生活。ランチ、ラーメン、Sweets・・・と、福島県内の美味しいもの盛りだくさん♪ 福島市・二本松市・本宮市・郡山市・須賀川市・白河市など中通りを中心としたグルメブログです。
Mon mo 冬号 「福島そば三昧」 「雑貨カフェ」 「会津漆器めぐり旅」
2017年05月17日 |  須賀川市 |
須賀川市の社協に仕事で行く用事があったので
須賀川市役所新庁舎へ初めてお邪魔してみました。

ビックリするくらいゴージャスな新庁舎ですね~
ここは新庁舎内のレストランこむぎ(正式名はちがうかも)

0_komugi2.jpg

日替わりランチ
OPENしてから2週間だけの限定メニューだそうです
この日は豚の角煮がメインの日替わりでした。

入り口の券売機を押してから席で待ち
呼ばれたら取りに行くというシステムのようです。
(券売機を押すと厨房にオーダーが入るシステム)

0_komugi1.jpg

もともとの「さぬきうどん小麦」にもたびたびお邪魔していましたが

障がいを抱えた方の
就労支援、自立支援なども兼ねていますので
働いている方はみなさん一生懸命です。



2017年05月14日 |  西郷村 |
4号白河店
ここは、はま寿司。
前回UPしたかっぱ寿司もそうだけどファミリー層が多いですね~

0_hama1_2015070813114163c.jpg

たくさん食べる育ちざかりの子供さんがいるファミリーだと、
100円回転寿司屋さんはリーズナブルなのでよいね。
もちろんオッサン一人でも入りやすいです(*^_^*)

0_hama112.jpg

今回も白身魚がほとんどです(*^_^*)
こちらは、鯛だったかな。

そしてブリ・・・こちらも、淡白で美味しいです。

0_hama_20151212211803760.jpg

安くて美味くて幸せ。
100円回転寿司はオッサンも大好き(*^_^*)



2017年05月11日 |  郡山市 |
久しぶりにかっぱ寿司へ行ってきました。
・・・なんと回転しない回転寿司屋さんになってました(汗)

タッチパネルで注文すると新幹線がやってくるスタイル。
子供が喜びそうなシステムですが

0_minami2.jpg

なんと!
ここのかっぱ寿司はタッチパネルがテーブル中央に!!

老眼なので、レーン上部にあるタッチパネルは
見ずらいため敬遠していたかっぱ寿司ですが、
こちらのかっぱ寿司は素晴らしい。

0_minami1.jpg

注文しやすいのでついつい注文・・・
とは言っても好物のハマチとブリばかりですが(笑)



2017年05月05日 |  郡山市 |
安子ヶ島にありますドライブイン
インター食堂 安子ヶ島

隣のドライブイン幸華と人気を2分する食堂です(*^_^*)

0_inta.jpg

混んでいるのは予想できたので
電話で予約して、から揚げ(単品)2人前を。
ちなみにキャベツも別盛りで付いてきます。

待たずにサクッと持ち帰れるので便利です。



2017年04月01日 |  猪苗代町 |
ここは猪苗代町の駅前、かくだい食堂
2014年だったかな、閉店してしまいました。

僕はきまってソースかつ丼。
会津若松のドデカイソースかつ丼ほどではありませんが
デカイカツが6切れ、写真の通りボリューム満点のソースかつ丼。

0_p.jpg

再開してからブログに・・と思っていましたが
僕も年齢的に体調が悪くなってきたのでUPしておきます。

ごちそうさまでした・・・ありがとうございます。



2017年03月27日 |  川内村 |
仕事でいわき市へ行く途中、
川内村で所用を済ませてから・・・と思ったらお昼過ぎに。

0_kawautinoyu1.jpg

原発事故で避難を余儀なくされたこともあり
川内村でお昼時になると食べるところが少なくて難儀します。
(これは原発事故が悪いのであって、川内村が悪い訳ではありません、念のため)

早くから営業を開始していた、かわうちの湯はありがたい存在。

0_kawautinoyu2.jpg

お風呂に入らなくても(入浴料を払わなくても)
フロントで声をかけてレストランだけ利用できます。

味は仕方がありませんが、
みなさん一生懸命な姿が印象的でした。



2017年02月13日 |  北塩原村 |
裏磐梯でホテルランチを検索、蘭でランチをいただきましたが
現在はお店はそのまま引き継ぎ、和楽に店名が変わっているようです。
(ブログでは現在の標記で記載していきます)

裏磐梯レイクリゾートは、昔の猫魔ホテルなので豪華ですね♪

お子様の、スキーセットが無料」といった
裏磐梯ならではの魅力的なサービスがあるのですね!!
ファミリーの方にもお勧めしたいホテルです(*^_^*)

0_hosinorizo-tourabandai_kitakatara-men850.jpg

喜多方ラーメンをいただきました。
スープは優しい味わいで、なかなか美味しい一杯(*^_^*)
ホテルランチでこの当時850円ですので、価格的にも悪くないと思います。

特に震災以降風評被害もあり、
裏磐梯のホテルも大変だと思いますが、
頑張って欲しいし、応援したいと思います。

詳細は公式で 裏磐梯レイクリゾート公式HP



2017年01月23日 |  会津若松市 |
会津若松門田店
フローリングにアルミシートを敷いて生活している
友人の引越し手伝いに行った際に出てきました。

写真が貧乏くさいですが、
独身オッサンの食事風景はどこもこんな感じです(*^_^*)

0_hama_aidu.jpg

ミル貝はコリコリとした食感。
臭みや嫌味はありませんが、歯ごたえが強いので
個人的には赤貝などの方が食べやすく美味しいと思います。
活〆まだいは愛媛県産らしいです。
白身魚特有の優しい口当たり・・・これはおいしいです(*^_^*)
癖もなくしっかりと処理されていて、気に入りました。





2017年01月13日 |  会津若松市 |
丸峰観光ホテル(芦ノ牧温泉)に行く前に
東山温泉に美味しいソースかつ丼の店があると聞いたので寄りました(*^_^*)

0_yosinoya1_201510281036085c6.jpg

ここはよしのや食堂
細い道を行った東山温泉のど真ん中にあって
少し離れたところに駐車場があります。

パッと見た感じ昭和感のある渋い食堂(*^_^*)
座敷席もあり小さい子連れファミリーも安心かな。

0_yosinoya21.jpg

一緒に行った知人たちがソースかつ丼を頼んだので
僕は味噌タンメンを(*^_^*)

結構濃い味噌味のスープでなかなか美味。
体もあったまる美味しさです。



2016年12月17日 |  福島市 |
9月30日に大町にオープンした食堂ヒトト

マクロビオティック・オーガニックベースの食堂で、
吉祥寺から福島へ移転してきたのかな、東京の有名店のよう。

0_hitoto1.jpg

メニューは少なく、本日の定食をお願いしました。

が、最初のご飯を食べたところで
デジカメの電池が切れてしまいました(涙)

野菜を中心としたメイン、スープ、漬け物、ご飯、茶と非常にヘルシー
ちゃんと定食ででてくる食堂です。

0_hitoto2.jpg

生産者など細かいこだわりがあるようですが
全体的に味付けは薄め、ボリューム無し。

Wikiから抜粋すると、マクロビオティックとは
「玄米を主食、野菜・乾物などを副食とし、
独自の陰陽論を元に諸々バランスを考える食事法」らしいです。

0_hitoto3.jpg

僕は全くそういうのに興味がないので
正直、そんなのはどうでもよく
「ただただ物足りない」と思いました(*^_^*)